FC2ブログ

NANKO

こんにちわ。
総務経理担当のSです。

今回は前回(11月17日)のブログで紹介した焼酎ストリートで行われた
“なんこ大会”を紹介します

まず、南九州以外の方には“なんこ”という言葉に馴染みがないと思います。
“なんこ”とは、別名“薩摩拳”といい酒席での遊び。
対戦する2人が向き合い、10cmくらいのなんこ球(木片)を3本づつ持ちます。
手を隠して何本かを片手に持ち、自分の前に出します。
お互いの合計数を予想して言い合います。
お互いに手を開き、持っているなんこ球を見せ合い、
数を当てられた方(負けた)は審判が用意した盃の焼酎 を飲む。というゲーム。
本数の呼び方が、オモシロイです。

 0本・・・おいやらん(誰もいない)
 1本・・・てんのうへいか(国に1人)
 2本・・・げたんは(下駄の歯)
 3本・・・いんのしべん(犬の小便。片足を上げてするから)
 4本・・・かやんついて(蚊帳の釣り手)
 5本・・・かたて(五本指)
 6本・・・けねじゅ(全部の本数)


   taikai 11

   taikai 22


何本持っているかわからないようにしないといけないので、
手が小さい人は大変
焼酎が飲みたい人は、わざと負けることもあり?!

“なんこ大会”にはご当地キャラ?
「ナンコスイガー」がいました。
名前の由来は「ナンコをしよう」「ナンコをする人」
頭部は、ナンコ台。
目は、焼酎用の盃。
ひげに見えるのは、左右3本ずつのナンコ珠。
身体は、6本のナンコ珠でできています。
身長は180cmあるそうで、大きかったです。
伝統の遊びを世の中に広める為に「なんこ すいがー」と声をかけているそうです。

  nankosuiger 111  

   nankoura 1


なんこ球は、割り箸などでも代用できるので、
皆さんもやってみてくださいネ。

iPhoneには、「iNanko」というアプリもあるらしい。。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゆくさきやした
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR