FC2ブログ

~青森の桜と染井霊園~

こんにちわ~
鹿児島出身、東京在住のコメです。

今年の桜の季節も終わってしまいましたねー。
と思ったら先日、出張で行かせて頂いた青森では満開でした!!
1461223946074.jpg
今年見た桜で一番綺麗でした!!
縦に長い国土は素晴らしいですね!

青森、北海道ではGWが花見のシーズンらしいですが
是非盛大にお花見をして頂きたいものです。

その際は是非、熊本のお酒でもどーぞ!
高橋酒造株式会社さんや大石酒造所さんなんかお勧めです!


さて私コメが花見シーズンに毎年足を運ぶ場所があります。

 染井霊園
染井霊園
墓地ですが園内には約100本のソメイヨシノがが植えられていてとても綺麗です。
また名前の通りソメイヨシノの発祥の地とも言われています。
自宅から近いのもあるんですが、桜を見るついでに著名人の墓参りも出来るので
お気に入りの場所のひとつです。(近くにある温泉もお勧めです)

高村光太郎・光雲親子なんか有名ですかね?

鹿児島出身のこの方のお墓もここにあります。

樺山資紀
樺山


樺山 資紀(かばやま すけのり、天保8年11月2日(1837年12月9日) - 大正11年(1922年)2月8日)は、日本の武士(薩摩藩士)、軍人、政治家。階級は海軍大将。栄典は従一位大勲位功二級伯爵。
警視総監(第3代)、海軍大臣(第4・5代)、海軍軍令部長(第6代)、台湾総督(初代)、枢密顧問官、内務大臣(第15代)、文部大臣(第14代)を歴任した。

このいかにも猪突猛進しそうな顔(笑)
いかにも薩摩藩士って感じがします。
「チェストー!!」って声が写真からも聞こえそうです。

この方、戦前は有名人だったみたいですが、今はそーでもないですね。
蛮勇演説は日本史で習った方記憶があります。

お兄さんの橋口伝蔵は寺田屋事件で亡くなってます。
寺田屋には昨年、社員旅行で行かせて頂きました(;^ω^)
寺田屋
宿泊が出来るのはびっくりしました、デモなんか出そうで怖くて泊まれません・・・・

お孫さんの正子は白洲次郎の奥さんですね。
正子
・・・・・・・・・・・・おじゃいちゃんに似なくて良かった(笑)


墓地と桜を眺めながら過去や未来に思いを寄せるのもいいもんです。


来年もまた綺麗な桜が見れるとよいですねー
あと、何度、桜の季節を迎えられるのでしょうね(遠い目)
少しでも多く桜を見えるように健康管理には気を付けていきましょう!
それではまた来年!(笑)


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゆくさきやした
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR