FC2ブログ

道後温泉体験記

こんにちは!
うしねくんです。

先日、愛媛県松山に出張した際に道後温泉へ行ってみました。
以前松山に出張で行った際に道後温泉は建物見物には行きましたが、
その時は時間も無く温泉には入っていなかったので、初体験の道後温泉です。

今回は道後温泉本館での体験記です。
地元の方や行ったことのある方は軽く読み飛ばしてください 6("ー )

3000年を超える歴史を持つという、日本最古の道後温泉です。
道後温泉本館は国指定重要文化財に指定されているそうです。
詳しいことはこちらこちらをご覧くださいませ。(^-^)

夕方行ったのですっかり暗くなっていました。
夜の道後温泉本館はこんな感じです。
夜の方が「千と千尋の神隠し」の「油屋」が思い出され、カオナシが今にも出てきそうです。
1IMG_4677_convert_20151109152032.jpg
2IMG_4683_convert_20151109152121.jpg
3IMG_4680_convert_20151109151718.jpg
屋根の上の白鷺(さぎ)は、昔々ここに温泉があることを教えてくれたのだそうです。
4IMG_4698_convert_20151109152310.jpg

入浴には4つの料金設定があります。
1.神の湯(410円) 階下 入浴のみ
2.神の湯(840円) 2階席 休憩室(浴衣付)、お茶、せんべい付き
3.霊の湯(1250円) 2階席 貸タオル、休憩室(浴衣付)、お茶、せんべい付き
4.霊の湯(1550円) 3階個室 貸タオル、休憩室(浴衣付)、お茶、坊ちゃん団子付き
5IMG_4682_convert_20151109152423.jpg

初めてだったので、ランクの上から2番目の霊の湯 2階席でチケット購入。
3と4は霊の湯と神の湯の両方は入れて、さらに館内を案内してくれるサービス付でした。
霊の湯には、石鹸とシャンプーの備え付けがあり、入浴している人も割と少なめ。
神の湯には、タオル、石鹸、シャンプーはついていません。比較的広めの湯船で銭湯みたいな感じです。

好みとしては神の湯のような広い湯船が好きなのですが、のんびりつかれたのは霊の湯でした。

霊の湯から神の湯にハシゴして、休憩室で浴衣でお茶を飲みながらゆっくり夜風にあたり、もう一度霊の湯に入ってきました。
7IMG_4688_convert_20151109152443.jpg
8IMG_4684_convert_20151109152458.jpg

記念にタオル購入もありだったかなぁ (´∀`*)ゞ
10IMG_4706_convert_20151109152537.jpg

帰りに案内人の方と一緒に館内をまわって、道後温泉本館の歴史の紹介や天皇が入られたというお風呂、夏目漱石が使ったという「坊ちゃんの間」の見学もでき、大満足でした。(o‘∀‘o)*:◦♪
9IMG_4689_convert_20151109152514.jpg

近くのホテルの宿泊した場合、入浴のみのコースでも良さそうですが、
初めての方や、仕事や旅行でちょっと立ち寄ってタオルや携帯シャンプーを持ち合わせていない場合は霊の湯コースがお勧めです。
家族や仲間と行くときには3階個室も良さそうでした。

死ぬまでには一度は行きたい道後温泉」らしいので、機会があったら是非行かれてみては!

帰りに近くの「道後 麦酒館」で冷たいビール! これまた至極の時
11IMG_4694_convert_20151109152557.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゆくさきやした
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR