FC2ブログ

~十七条の憲法~

こんにちわ~
鹿児島出身、東京在住のコメです。

もう5月も終わりですねー・・・早い(;'∀')
前回のジャネーの法則を適用すると10歳の時の感覚だとまだ1月終わるくらいです(笑)
http://tscalorie.blog.fc2.com/blog-entry-140.html


3回目のブログになります。今回は消費税も上がったことだし?17条の憲法を・・


ってそんなの知ってるわ!!!


って言わないでください<(_ _)>

最近まで「和を以(も)って貴(とうと)しとなし」
ぐらいしか知らなかった自分の為にお付き合いください


さて十七条の憲法とは
~十七条憲法(じゅうしちじょうけんぽう)とは、推古天皇12年(ユリウス暦604年)に、
聖徳太子(厩戸皇子)が作ったとされる17条からなる法文。(Wikipediaより)

「蒸しご飯(604)食べて祝う17条」で自分は覚えました。

聖徳太子と言えば1万札!!
Taishi_10000JPY.jpg

って言う世代の方がまだ多いですよね
自分はチビッ子だったので残念ならがほぼ触れる機会はなかったです。
ただ、個人的にこっちのお札の方が万!って存在感は感じます(笑)

最近じゃ、聖徳太子はいなかったなんて説もあるんですねー
肖像画も別人だとかなんだとか( ゚Д゚)
十七条がもっと後のものって説も(詳細はググってください)

まぁそれはさておき、「官僚の心得が厳しく説かれている」十七条の憲法ですが
改めて調べてみると中々奥深いですね、、2つだけ/
とういわけでまずは第一条

一曰。以和為貴。無忤為宗。人皆有黨。亦少達者。是以或不順君父。
乍違于隣里。然上和下睦。諧於論事。則事理自通。何事不成。


よ、読めないw片仮名、平仮名はまだもう少し後ですね。ネット拾った現代語訳は

一にいう。和をなによりも大切なものとし、いさかいをおこさぬことを根本としなさい。人はグループをつくりたがり、悟りきった人格者は少ない。それだから、君主や父親のいうことにしたがわなかったり、近隣の人たちともうまくいかない。しかし上の者も下の者も協調・親睦の気持ちをもって論議するなら、おのずからものごとの道理にかない、どんなことも成就するものだ。

和をもって~以外も結構あるんですね( ˘ ˘) 。o(知らなかった)

協調・親睦の気持ちをもって論議

これなんて、ほんと大切だと思うので肝に銘じますφ(..)メモメモ

続けて第十条。こちらは現代語訳だけ。

十にいう。心の中の憤りをなくし、憤りを表情にださぬようにし、ほかの人が自分とことなったことをしても怒ってはならない。人それぞれに考えがあり、それぞれに自分がこれだと思うことがある。相手がこれこそといっても自分はよくないと思うし、自分がこれこそと思っても相手はよくないとする。自分はかならず聖人で、相手がかならず愚かだというわけではない。皆ともに凡人なのだ。そもそもこれがよいとかよくないとか、だれがさだめうるのだろう。おたがいだれも賢くもあり愚かでもある。それは耳輪には端がないようなものだ。こういうわけで、相手がいきどおっていたら、むしろ自分に間違いがあるのではないかとおそれなさい。自分ではこれだと思っても、みんなの意見にしたがって行動しなさい。

ちょっと長いですね(;'∀')意訳すると
「心の中の怒りをなくし、表情に怒りを見せず、人が自分と違ったことをしてもあんまり怒らないように」

って感じみたいです。この辺は現在の日本人の価値観に引き継がれてる気がしますね。

「我必ず聖に非ず。彼必ず愚かに非ず。」

とか

「人の違うことを怒らざれ。人みな心あり。」

なんかは中々、名言だと思います。

一先ず2つだけですがその他にも
十六条の「国民に何かを課すときは、時期をよく考慮するように。これは昔からのよい教えです」
なんかは課される側としては課す側の方々に是非お願いしたいところですね
その他は是非調べてみてください。


改めて現代語訳みてみると1400年近く前なのにまったく色あせないですね。
学んだ時は興味がなかった物でも時間がたつと興味が出てくるのは
面白いですね。とういことで書いてみました。


1400年前・・・いまいちピンときませんが、そんな時代でも現在生きているすべての人のご先祖さまは必ずいたわけですよね。。そう考えると凄いですね。

1400年後は・・どうなっているのでしょうね?自分は子孫はおろか何も残ってないかもしれませんが( ;∀;)

・・・・ひとまず明日の為に和の気持ちを持って頑張ります!(笑)

何事不成(何事か成らざらん)

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゆくさきやした
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR