FC2ブログ

母校 金山小学校

それゆけタマちゃん第7話
母校 金山小学校が平成26年3月に閉校になった。

__ 1
 明治25年に金山尋常小学校として開校以来、平成26年3月末で121年の歴史に幕を閉じました。
タマちゃんが通ったのは、昭和37年4月から昭和43年3月までの6年間でした。
身長は低く1月生まれの私の入学当時は、まわりの誰よりも幼い顔をしていました。小学1年の学校全体の別れ遠足で、学校の前の小高い丘「仙洞丘」に登ったときのことです。水筒の水が切れて1人水汲みのため単独行動をとったとき、行方不明の私を探すため、1年生は最後まで残って探したそうです。ときの担任の石井先生「すらっとした美人」に、きつく叱られました。そのときのことは、今でもはっきり覚えています。

__ 2
 上の写真が昭和43年3月卒業のときのクラス写真です。この中にタマちゃんもいます。

 残念ながら、閉校式には参加できませんでしたが、金山小学校の校歌を紹介します。

一、
 さつまの南 松青く
  仙洞丘を 前にして
 楽しい学びや 金山校
  学ぶ健児の われわれが
 郷土の花と 咲き出よう
  希望に満ちた 日々の業
二、
 黄金に咲いた 昔から
  よい人多く 世に出して
 歴史はかおる 金山校
  続く若人 われらまた
 国の力と 生いたとう
  自治のつどい 意気をみよ
三、
 清い瀬になる なめり川
  海へとそそぐ 理想もち
 校風ゆかしい 金山校
  ああ 山の気の すむところ
 平和の誇り 世に示す
  よい人誓って ここに出よ

 タマちゃんは、ここ【ああ 山の気の すむところ】が一番すきです。
有難うございました。「金山小学校」いつまでも覚えています。


それゆけタマちゃん第7話 おしまい。


 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゆくさきやした
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR