FC2ブログ

オクラの収穫

皆様こんにちは。
サポート担当のぶんです。
毎日暑いですね。ニュースやネットでも「熱中症対策」を特集でやっているのをよく見かけます。
生活スタイルに合わせて、自己対策を取りましょう

さてさて、今回はぶんの実家、指宿名産の「オクラ」についてご紹介いたします
ぶんの実家でも栽培をしていて、ただいま最盛期です。
週末は収穫の手伝いを「猫の手程度(以下かもしれません)」に手伝いをしています。
手伝いといっても周りはみんな、朝5時から出かけていきますが、ぶんはどうーーーーしても遅れてしまいます。
日ごろの、ぐうたらが抜けないんですね。。。。

「やる気」だけは持ってるんですよ

当然ですが、畑仕事なので太陽が昇れば昇るほど、暑いです。


逆にオクラは暑さを利用してどんどん大きくなります。
光と熱をいっぱい浴びて、1日に数センチも大きくなるんです。すごいですよね。

花と果実DCIM0304

オクラは写真のように黄色い花を咲かせます。
「アオイ科」といって、ハイビスカスと同じ科なんです。確かに似てますよねー
実はこんな感じです。
まるで太陽に向かっているように見えませんか?
10数センチくらいになったものは、ポキっと折ることができます。

収穫DCIM0302



あと、オクラには独特の「ねばねば」がありますよね。
ねばねばの正体は食物繊維の「ペクチン」、たんぱく質の「ムチン」などがあります。
ビタミンやカリウムも豊富で血糖値の上昇を抑えたり、整腸作用、便秘解消などの効果があります。
夏バテ解消の野菜の一つとして言われる理由ですね

オクラは、刻んで湯通しして食べたり、炒める、焼く、揚げるなどいろんな食べ方があります。
ねばねばを利用して、汁にとろみをつけたり、細かく刻んで山芋のかわりにするのもオススメです。


1つだけ、簡単レシピをご紹介



【オクラの肉巻き】

準備:オクラは、チクチクする産毛があるので、塩もみして産毛を取ります。

料理準備NCM_0769


1.ヘタを取って、薄切りのお肉(豚肉・牛肉どちらでも)で巻きます。

作り方1NCM_0770


2.フライパンで炒めて、市販の焼き肉のたれを絡めてできあがりです。

作り方2_焼くNCM_0771


盛り付けNCM_0781


とっても簡単です
メインのおかずにも、お酒のお伴、弁当のおかずにもOKですよ。


まだまだ、暑さが続きます。夏バテや熱中症対策を行って、残暑を乗り切りたいですね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゆくさきやした
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR