FC2ブログ

マンホール

みなさん、こんにちは。いもです。
先日、以前から見に行きたいなと思っていた「あるもの」を見に指宿市に行きました。
その「あるもの」とはポケモンのイーブイが描かれたマンホールです。

20190214-1

何故、指宿市にポケモンのマンホールが?と疑問に思う方も多いと思います。
指宿駅にあった駅にあった案内をみてみたら、
「イーブイ好き」
  ↓
「いーぶいすき」
  ↓
「いーぶすき」
  ↓
「いぶすき」
  ↓
「指宿」
ということで、マンホールが設置されたとのことが書いてありました。
理由を聞いても少し強引な気がしてあまりピンときませんが、
ポケモンは世界的に人気のある作品なので、鹿児島に観光に行こうかなというきっかけの一つにはなるのではないかなと感じました。
2月22日からは更に8種類のマンホールが設置されるそうなので、また見に行きたいと思います。

20190214-2

マンホールだけ見て鹿児島市に帰るというのも何だか味気ないなと思ったので、駅の近くをブラブラしていたら駅から歩いて1、2分の所に「いぶすき麺屋二郎」というラーメン屋さんがあったので、入ってみました。

20190214-3

20190214-4

自分は「特製辛豚骨ラーメン」というラーメンを食べたのですが、意外とあっさりしていておいしかったです。
店内のポスターを見て気づいたのですが、ニューヨークで行われているラーメンコンテストで2連覇中のお店だったようで、特に待たずに入れたのはラッキーだったなと思いました。
みなさんも指宿に行かれる際には、是非食べに行ってみてください。

余談ですが、イーブイのマンホールのところでポケモンgoを起動してみたら、ポケストップとして登録されていたので、ポケモンgoユーザーの方は指宿に行かれる際は忘れずにポケモンgoを起動してください(笑)

20190214-5

仮面ライダー

こんにちは。いもです。

今回は私の好きなものについてお話したいと思います。

私が好きなものはずばり「仮面ライダー」です。

中学生ぐらいの頃に見始めて以来10年以上毎週欠かさずリアルタイムで視聴しています。

仮面ライダーの一番の魅力といえば、やはり「敵と同じ力を持って戦う」というコンセプトが一番の魅力だといえると思います。
1971年に始まった初代仮面ライダーでは悪の組織ショッカーに改造人間にされた主人公がその力を人々を守るために使うというストーリーで、力自体に善悪があるのではなく、それを使う人間の心次第で善悪が決まるということを考えさせられる作品になっています。
2000年より始まった平成仮面ライダーシリーズでは、このテーマをさらに深掘りし、正しさは人の数だけあり、時には衝突してしまうことや「大きな力」という漠然としたものを「科学やテクノロジーの発展」という身近で分かりやすいものに置き換えて視聴者にとって考えやすいものにしています。

日々いろいろなものが発達していき便利な世の中になっていきますが、それを利用する一人一人が正しい心を持たなければ、いい世の中を作ることができないのだなと仮面ライダーを見るたびに思います。

皆さんもお時間があるとき、是非見てみてください。
個人的に最初に見るのにおすすめなのは「仮面ライダーオーズ」です。
「欲望」という誰しも持ち合わせているものを作品のテーマにしているので、共感できる部分も多いと思います。


余談ですが、近年は大人向けに高品質の仮面ライダーのベルトも販売されています。
↓の画像は私の家にある「仮面ライダーオーズ」のベルトです。

ベルト画像


値段の方は伏せさせていただきます(笑)

4D映画

みなさんこんにちは、開発のいもです。


先日、私は「ジュマンジ」という映画を観にいきました。

簡単なあらすじを紹介すると「悪者に占領されたジュマンジというジャングルを取り戻すというゲームの世界に吸い込まれた4人の高校生の話」です。

映画「ジュマンジ」ポスター

予告を見たときから面白そうだなと思っていて、4D版が先行公開されていて予告でも4D推しだったので、せっかくだからということで4D版を見てきたのですが、4D版で観ないともったいないなと思えるぐらい楽しむことができました。


4D映画と聞くと映像が立体的に見える3D映画に近いものだと予想される方が多いと思います。

4D映画はそれをさらに拡張したもので、視覚や聴覚だけでなく触覚や嗅覚まで利用して臨場感を演出する映画です。

例えば嵐のシーンでは水が飛んできたり風が吹いたりし、美味しい料理が出てくるシーンでは実際に良い匂いがしたり、アクションシーンでは座席が上下左右に動くことで実際にその場にいるような感覚になれました。


まだまだ4D映画を見れる劇場は限られている上に普通の映画より料金が少し高いですが、みなさんも機会があればぜひ一度体験してみてください。

料理

こんにちは、開発のいもです。

今回は料理の話をしたいと思います。

一人暮らしを始めて一年になるのですが、未だに料理のレパートリーが少なく、自炊となるとカレーのような大量に作ってしばらく食べ続けることができるものばかりになってしまっているので、そろそろ新しいレパートリーを増やしたいなと思い、卵焼きを作ることが出きるので、それをレベルアップさせて出汁巻き卵に挑戦してみようと思ってレシピを調べてみたのですが、出汁をとるというのが少し面倒だなと思い、何か良い方法はないかなと探してみたところ、出汁の代わりに牛乳を入れるといいという話を聞き、これなら簡単そうだと思い試してみました。

tamagoyaki


作ってみたところ、普段作っている卵焼きよりもやわらかくふんわりとした食感の卵焼きになり、とても美味しかったです。

このレシピについて調べてみたところ、昔鰹節が手に入りにくい地域で考案されたレシピらしく、地域によって同じような料理のレシピにも違いがあるという料理の奥深さを感じ、FOODと風土には密接な関係があるのだなと考えさせられました。

バルーンアート

こんにちは、開発のいもです。

今回は最近はじめた趣味の「バルーンアート」を紹介したいと思います。

ようやく初心者用の犬を何も見ないで作れるようになりました。
001.jpg

始める前は結構簡単そうだなと思っていたのですが、始めてみたら意外と難しい点がいくつかありました。

一番難しいなと思った点は、空気の入れ具合の調整です。空気を入れすぎるとねじりにくくなり、空気が少ないと空気が入っていない部分が余って見た目が悪くなる。いまだに一回で丁度良い空気の入れ具合にならないので練習を重ねていく必要があるなと思っています。

他にも全体のバランスを考えながら作らないと下の画像のように一部だけ長くなっておかしくなるなど難しい点はいろいろありますが、作っていて楽しいのでこれからも続けていきたいと思います。

002_20170221173445f7f.jpg

作り方ものせようかと思いましたが、画像が多くなりそうだったので省略します。
必要なものは空気入れと風船だけなので、手軽に始められると思います。
興味のある方は、ぜひ一度チャレンジしてみてください。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゆくさきやした
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR