FC2ブログ

ソフトボール少年団

こんにちは。ゆー太郎です。

今回の内容は、ソフトボールのお話。。。

私の息子は、地元小学校のソフトボールスポーツ少年団に所属しており、
入団して2年経とうとしています。

先日、県内の小学生ソフトボールの県大会が行われました。

県ちび冊子表紙1

県内離島含め166チーム+女子13チームの出場でしたが、すごい数ですよね
でも、というかやはりというか、以前よりチーム数はだいぶ減ってきているようです。

今年の大会は天気に恵まれず、予定していた日程が大幅に狂った大会となりました。

予定の日程は、開会式:2日(土)、1日目:3日(日)、2日目:10日(日)、3日目:17日(日)(優勝チーム決定)
だったのですが、、、
開会式…  子どもたちはかっぱを着たり、傘をさしての開会式となりました。
大会1日目:3日(日)…雨予報の為、前日時点で翌週に延期
10日(日):雨のため中止 (試合会場によっては1、2試合できたところもあったようです。)
以降は、予備日等を使って開催され、21日(木)に、女子の部は24日(日)に優勝チームが決定したようです

息子のチームはというと、、、1勝しましたが、2試合目の相手は強豪チームということもあり敗退でした。
また1年間、日々の練習・試合で、精神的にも技術的にも成長して良い試合ができるよう、来年に期待です


余談ですが、鹿児島はソフトボール人口が多いと聞いたことがありますが、
ちょっとマイナーな感じもしつつ。
実は、小学生時代にソフトボールをしていたというプロ野球選手も結構いるんですね。

鹿児島出身は
 ・松山 竜平 (広島東洋カープ)
 ・戸柱 恭孝 手(横浜DeNAベイスターズ)
 ・大和 (横浜DeNAベイスターズ)
 ・福留 孝介 (阪神タイガース)
 ・横田 慎太郎 (阪神タイガース)
 ・榎田 大樹 (埼玉西武ライオンズ)
 ・ ・・・
そのほか、
 ・青木宣親、長谷川滋利、岩村明憲、田口壮、新庄剛志
などなど。

↑自身は知らない選手がいたりしますが、
子どもたちには、こういう選手がいるということを励みに
頑張ってもらいたいですね~

TSソフトバレーボール大会 in かごしま健康の森公園

こんにちは。ゆー太郎です。

お盆休み明けで、気分的にエンジンがかかりきらない状態です。。。


TS ソフトバレーボール大会 in かごしま健康の森公園

今回は、タイトルにもしましたが、先日社内で行われたレクリエーション様子をば。


当日は、朝から午後の途中まで、会議やら何やら胃が痛くなるような事項の検討等をして、
いざ会場へ移動して、早速のレクリエーション。

弊社社員はバレーボール経験者が多く、「(そのうち)社内でバレーできたらいいね」という声がありましたが、
ソフトバレーではあるものの、結構早く実現した形となりました。


ゆー太郎自身も、小学~高校と弱小チームながらバレーを続けていましたが、
それ以降、すでに20年以上のブランクが…。
怪我の心配もそうですが、翌日、いや翌々日に来るであろう筋肉痛の恐怖
入念に準備運動をして臨みました。


皆さん、うまいです

201708_1Z_convert_20170816104153.jpg

201708_5Z_convert_20170816104240.jpg

201708_7Z_convert_20170816104303.jpg


バドミントンもしてました。

201708_3Z_convert_20170816104221.jpg


レクリエーションは初の試みというのもあり、短い時間でしたが、
皆さんいい汗かいてまいした。

その後は、暑気払いということで、美味しくビールをいただきました。

201708_BZ_convert_20170816104322.jpg



ゆー太郎は、すでに、最初のウォーミングアップの時点で足がガクガクでした~。
バレーをしていない期間は長いものの、感覚はしっかりあって、でも、体が動かない、で、
やはり次の週は筋肉痛でした。
筋肉痛が治ってきたなぁと思っていたら、次は足の中の方が痛むという、
今までにない痛みの経過があり、体の鈍りと年齢を感じざるを得ないレクリエーションとなりました。


次回はいつ・どのようになるか分かりませんが、
不定期でも、このようなリフレッシュの機会があるといいなぁと思いました。

ラーメン王決定戦

こんにちは お久しぶりのゆー太郎です。

先月の話になりますが
第3回鹿児島ラーメン王決定戦

に行ってきました。

会場についたのは、夜7時半
風が強くてとても寒かったですが、各店舗長~い行列ができていて、
すでに売り切れになっている店舗も

ちなみに出場したのは、次の18店舗。
 マルチョンラーメン
 麺屋 トラノコ
 らーめん 香月
 麺屋ばってん親父
 麺屋 剛
 鹿児島らーめん たけ家
 仏跳麺
 こだわりらーめん 十八番
 Noodle Laboratory 金斗雲
 らーめん 天天有
 愛情一杯 アイアイラーメン
 らぁめん柿の木
 Noodle Shop KUU
 麺食堂 TaRa
 ざぼんラーメン
 麺’sら,ぱしゃ
 TAKETORA(たけとら)
 五郎家

で、投票結果が
  優 勝TAKETORA(たけとら)
 準優勝麺屋 剛
 3 位五郎家

でしたね。

  
そして私が食べたのが
らぁめん柿の木さんの 「柿の木特製 レアチャーシュー麺」
ラーメン王1-2
Noodle Shop KUUさんの 「KUU☆とんこつ」
ラーメン王2-2

他にも旦那さんや子どもの分を少しもらったりで、数種類食べましたが、
どれも麺やスープに特徴があって、とってもおいしかったです
一度に数種類を食べ比べる事はないので、違いを実感できます

ただ、暖かいところで食べたかった…

それに行列が長すぎて、食べるのを断念したラーメンもあったので、
今回のラーメン王決定戦の情報を参考に、
実際の店舗に食べに行こうと思っているところです

経営指針発表会 と 懇親会

こんにちは ゆー太郎です。


早速ですが、先日弊社では、

経営指針発表会

を行いました。


今年は弊社スタッフだけでなく、

社外の方をお招きして、

ホテルの一室をお借りして、

適度な緊張感の中、会を進めました。



DSC_0204.jpg



弊社全体の目標や、また各部門の目標など、

社外の方も しっかり聞いておられますので、

スタッフ全員、一年間、目標達成に向けて頑張りたいと思います。





発表会後は、、、

船上で 懇親会 でした。


DSC_0218.jpg



この日に向けて、

目標の策定や、

発表会の準備など、

それぞれに大変でしたが、

一年間の良いスタートを切ることができたかなぁと思います。

餅 ふみふみ

お久しぶりのゆー太郎です。こんにちは。

まだまだ寒い日が続きますが、もう桜の開花予想がでてますね。
今のところ、鹿児島は3月31日ごろだそうです。
暖かくなる春が待ち遠しいですね


さて、先日のことですが、ウチの娘が1歳の誕生日を迎えたので、
餅踏みなるものをしました。

なぜ餅踏みをしたのかというと    
  
   日本では、お正月を迎えるたびに年をとるという習慣があったため、年を加えるのは新年でした。
   そのため、毎年の誕生日をお祝いする習慣はなかったそうですが、生まれてから1年目の誕生日だけは特別で、親戚などを招き盛大に祝っていたそう。
    昔は赤ちゃんの死亡率が高かったことから、1年間無事に育ったことに感謝し、すこやかな成長を願ってのお祝いだったようです。

    昔は、「誕生餅」といって、この日に餅をつく風習が全国的にありました。
   その餅をふろしき等に包み、「力餅」、「一升餅」などと呼び、赤ちゃんが力強く育つように、一生食べ物に困らないようにという願いをこめ、赤ちゃんに背負わせたり、踏ませたりしていました。
  
AllAbout「初誕生祝い」より抜粋)


    一升餅という行事は、地域により大きな差があります。
   たとえば先ほどご紹介した、お餅を背負わせた赤ちゃんをわざと転ばせる地域。
   東日本に多く、「立ち餅」「転ばせ餅」などとも呼ばれており、お餅を投げつけるほか、歩けなくなるまで背中のお餅の数を増やすこともあるとか。

    また、九州では「大地にしっかり足をつけて歩んで行けるように」との願いから、赤ちゃんに草履を履かせ一升餅の上に立たせる風習があり「踏み餅」と呼ばれています。

AllAbout「日本伝統の「一升餅」で一歳の誕生日を祝おう!」より抜粋)

ってことで、我が家でも一升餅と草履を用意して、いざふみふみ

DSC_0118.jpg

一升餅っていっても丸1個だけではなく、今は、合計で一升(約2kg)になるように、紅白だったり、ハート型だったり、
すぐ配れるように小さい丸餅になっているものとか色々ありましたよ。

ウチは、女の子ということで、一つはピンクのハート型にして名前も入れてもらいました。



DSC_0103_20160210154223094.jpg

ふみふみ~ ふみふみ~。(まだ自力では歩けません。)
赤ちゃんに草履を履かせるのは難しい



DSC_0109.jpg

次は、餅を背負わせて歩きます。
…が、重くて大泣き



DSC_0115.jpg

選び取りもしました。

    選び取りとは、幼児の前に意味のある品物を置き、どれを取るかでその子の将来を占うものであり、地域によっては、「将来選び」ともいわれる。幼児にお餅を背負わせる一升餅とあわせて、「選び取り」をする地域がある。
Wikipedia「選び取り」より)

並べるのはなんでもかまわないようだけど、昔からのもので、よくあるのが、
  そろばん  商売人向き。計算が得意。
  お金     将来、裕福で困らない生活を手に入れる。
        文学や芸術などの方面で活躍する。

これに、定番的なものみたいですが、選んだら面白いなぁと思ったのを追加。
  はし     一生食べ物に困らない、料理人向き
  はさみ    手先が器用になる
  定規     几帳面、しっかり者、将来大きな家を持つ
  辞書     成績優秀、物知り
        センスが良くなる、おしゃれ
  ボール    スポーツ選手、運動神経抜群
  タブレット  IT関連   ←母の仕事関連を入れてみました。
                  父のは忘れてました



DSC_0117.jpg

箸?
はさみ?
筆?
おぉ。お金~!
と思いきや、はさみ。
いや、そろばん!?

いろいろとフェイントをかけながら、
最終的には、「はさみ」をしっかり握ってました



この日、外は雪でしたが、記念になる1日になりました。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゆくさきやした
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR