FC2ブログ

なぜ何にも記録してなかったのか。。。

どうもたけのこです。

ヤバイです。。。。ひじょーーーーーーにヤバイです。。。。。
何がっていうと今週ブログ担当だったことにさっき気づきました(2019年11月29日17時現在)

そういえば当番っていつだったっけと思って確認してたら、なんと今週担当じゃないですか(T_T)
日付見た瞬間におもわずいろんなもの確認しましたよ  (手帳とかスマホとかスケジュールアプリとか)

ということで!今回の僕の話はここまで!!ってできれば面白いと思うんですが、あまりにも少なすぎなので先日行った場所の話を少し!
↓↓↓↓↓↓↓


実はラグビーのワールドカップ見てきました!
日本代表見たかったんですけどさすがに高かったので、お隣熊本の試合でしたが本当に行って良かったです!!
前日から熊本に行ったんですけど、ついた瞬間からユニフォーム着てる外国の方がめちゃめちゃたくさんいました!!
公式のファンゾーン(パブリックビューイングできるところ)に行ったらより感じました。

ウェールズ対ウルグアイの試合だったので、ラグビーが国技になっているウェールズの人は特に多かったです。
実際試合の時もウェールズの赤いユニフォームの割合が多かったでした。

せっかくなのでとつたない英語でちょっとおしゃべりも(^_^)
皆さん日本は本当にいいねって言ってくれたのが一番うれしかったです。
あと、外国の人はバカンスを合わせてきているみたいで、どのくらい日本にいるの?って聞いたら「4週間」とか「1ヶ月半」とか言う人が多い多い!
羨ましいなとおもいつつ、いざそうなったときに果たして何をするのかまったく思いつきませんでした(笑)

試合の話もしたいですが、熱くなりすぎるのでここまでにしておきたいと思います。
後は写真にてお楽しみください!!

熊本駅にて
IMG_7968.jpg

ファンゾーン
IMG_7945.jpg

会場の外にも看板だったりボディペイントできるブースがありました
IMG_7957.jpg
IMG_7956.jpg

試合の時の飲み物はもちろんこれですね(←商品名を言うのはやめておきますww)
IMG_7960.jpg


以上、 1時間で何とか書ききりました!!(2019年11月29日18時前現在)
→1時間くらいあったらもっといろんなこと書ける人いそうですが。。。
次の担当は忘れないように決まったらすぐに手帳に書いておこうと思います!!

~正倉院展~

こんにちわ~
鹿児島出身、東京在住のコメです。
秋ですね。
・・秋といえば芸術です。

とういわけで少し文化的なところへ行ってきました。

東京国立博物館 
御即位記念特別展
「正倉院の世界―皇室がまもり伝えた美―」


少し早めにと9時半開館ですが9時前についてみると。。。
正倉院展外観

長蛇の列です、、、そりゃまー特別展示ですしねー、、1300年ものですしねー。。。

自分は大丈夫でしたがこの後は、入場制限もかかったみたいです。

館内は撮影禁止なので画像はレプリカです。
本物の画像を見たい方はこちら
宮内庁の正倉院のHP
このHPも中々見ごたえたがあるのでお勧めです。

今回の展示で歴史好きとして是非みたかったのが

蘭奢待!!

戦国ものの小説や漫画には必ずといって登場する足利義政や織田信長らが
この香木を得たいと熱望し、一部を切り取った逸品です!

見てきました。列に並んでみる感じだったので何回も列に並んでは見てきました(笑)
正倉院展チラシ

さすが天下の名香、なんとも言えない高い香りが・・・・・しませんでしたが(笑)
まぁガラスの向こうなのでそうですね。おもったより大きくて存在感がありました。
数百年前の切り取りあとや、明治天皇の切り取りあとが残ってるのは凄いですね。
って蘭奢待って雅名(あだな)で 「黄熟香おうじゅくこう」が正式名称なんですね。
メモメモ。

他にも螺鈿紫檀五絃琵琶や螺鈿紫檀阮咸など
正倉院展螺鈿紫檀五絃琵琶レプリカ正倉院展螺鈿紫檀阮咸レプリカ
多くの宝物があり混んではいましたが、かなり、見ごたえがありました。

正倉院の宝物は勅封と呼ばれる封印がされており
開扉には勅許(天皇の許可)が必要なんだそうです。
正倉院展勅封
凄いですねー。なんかも漫画や映画の世界。
(現在は鉄骨鉄筋コンクリート造りの西宝庫・東宝庫の収納されているようです)


それにしても宝物は勿論素晴らしいのですが
それをまもり伝えるって本当に凄い事だと思いました。
1300年前のペルシャの職人もまさか自分の作品が現代まで大事に保管されてるとは
夢にも思わなかったでしょうね。
美術品は人の手が入らないとすぐにダメになるそうで、
正倉院は現代でも塵も集めて分類、整理しているそうです。


森鷗外の歌や評価などを
正倉院展森鷗外
~フランス ギメ東洋美術館館長 ルネ・グルッセ~
 全アジアのもっとも美しい時代の姿が、今日、正倉院に保存されており、われわれの眼の前にその姿をほうふつとさせてくれる。あらゆる点において、七、八世紀はアジア大陸のもっとも偉大な時代であったとおもう。そして、その偉大な世紀が、まさにこの正倉院に保存されているのである。

~イギリスの歴史学者アーノルド・トインビー~
七、八世紀のさまざまな遺品を、あれほどまでに数多く、しかも完璧な姿で保存されてきた正倉院の宝物は、まさにかけがえのない宝石である




鑑賞後、東京国立博物館内の庭園を散歩してきました。
正倉院展西庭園
都心とは思えない静かさと情緒がありますので上野・鶯谷に行かれた際は是非。


季節の変わり目で風邪やインフルエンザも流行ってますので皆様
健康にはくれぐれもお気をつけください。
それではまた!
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
~栄養管理ソフトのご検討はコチラから~
   トータル・ソフトウェア株式会社  HP:https://www.tsc-inc.co.jp/
~製品ごとの詳細はコチラから~
   病院向け「メディカロリー」    HP:https://www.tsc-inc.co.jp/medi/
   施設向け「プロカロリー」     HP:https://www.tsc-inc.co.jp/pro/
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

地獄温泉めぐり

外は人、中は熊。この食べ物なんだ?(答えは最後)
どうも、DAIです。

今回は温泉で日頃の疲れを癒しに別府まで行ってきました☆(ゝω・)v
その際に地獄温泉を見に行ってきたのでご紹介(/・ω・)/

温泉の種類は7種類!
鬼石坊主地獄」「海地獄」「かまど地獄」「鬼山地獄」「白池地獄」「血の海地獄」「龍巻地獄
写真 2019-10-12 13 51 54

まずは「海地獄」(`・ω・´)
コバルトブルーの色で海みたいな温泉でした。さわやかな色をしてますが、温度は98℃!( ゚Д゚)
写真 2019-10-12 14 02 17

次は「鬼石坊主地獄」(`・ω・´)
ドロドロとした温泉で所々気泡がポコポコしていました。
写真 2019-10-12 14 14 39

続いて、「かまど地獄」(`・ω・´)
なんかスタッフの方が煙を吹くと温泉の湯気が白く見えるようになる演出をされていました(・∀・)
写真 2019-10-12 14 29 37

そして、「鬼山地獄」(`・ω・´)
ここでは温泉でワニを育てているみたいです。画像のように狭い中に大量のワニがいて、たまに暴れます( ゚Д゚)
写真 2019-10-12 14 42 42

白池地獄」は・・・なんか他と比べて普通でしたので、画像がなかった(笑)(;・∀・)

以下の2つは2~3km離れている場所なので、車で移動して向かいました。
血の海地獄」(`・ω・´)
まさに地獄温泉って感じの赤い温泉でした。
写真 2019-10-12 15 16 44
龍巻地獄」(`・ω・´)
40分くらい毎に温泉が画像のような感じで吹き上がってきます。
写真 2019-10-12 16 08 56

と7か所を回ってきました。最初温泉と聞いて入浴できるのかと思ってたのですが、これらは観光だけでした( ゚Д゚)ガーン
後ほど別府の街へ行き、温泉に入りましたとさ(●´ω`●)

答え 「肉まん

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
~栄養管理ソフトのご検討はコチラから~
   トータル・ソフトウェア株式会社  HP:https://www.tsc-inc.co.jp/
~製品ごとの詳細はコチラから~
   病院向け「メディカロリー」    HP:https://www.tsc-inc.co.jp/medi/
   施設向け「プロカロリー」     HP:https://www.tsc-inc.co.jp/pro/
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

ミラクル

お久しぶりです。
総務経理担当のSです。

blogアップしないと、しないと、と思っていたら、
もうすっかり秋になってしまいましたが、今年の夏の思い出を。

友達と種子島へ行ってきました。
出発の日は、台風の影響で鹿児島市内は雨。
旅行初日から雨って・・・(-_-;) 

しか~し、種子島に着いたら晴れ
そして、日差しが強い。
天気予報は曇り&雨だったので、日焼け対策をしておらず、まずはスーパーへ。
帽子&日焼け止めを購入。
これで日焼け対策はOK!

   minato.jpg

種子島と言えば“サーフィン”
友達は泳げないから浜辺で遊んでる。と言うので、カメラマン になってもらう事に。
私が必死にサーフボードと闘っていると、浜辺にいた友達がバタバタしてる。
どうした と聞くと、
カメラ を海に落とした、と。
アハハッ こんな激しい波の中、カメラが見つかるハズない。
高いカメラじゃないから「探さなくていいよー」と言って私はサーフィンやっていたら、
「捕ったどー!」とインストラクターさんの声。
カメラ発見
あの波の中からカメラ発見するなんてスゴイ!
途中色々あったけど、どうにか波に乗ることできた
私を教えてくれたインストラクターさん、実は有名な方だったらしく、
サーフィンする友達に聞いたら、日本人で初めてハワイに移住した方で、
4年前からは種子島へ移住していて、サーフィンやる人の中ではレジェンドらしい。
そんな方に教えてもらえて嬉しい
しばらく海で行方不明だったので、ほぼ写真は撮れてないけど、
ま、無事にカメラは戻ってきたのでいっか~

翌日はまた、朝から雨。
宇宙センターや鉄砲伝来の地など観光スポットをレンタカーで。
しかし不思議なことに、移動中は雨でも、目的地に着くたびに、ちょうど雨が上がる。
そして、ランチに入ったお店では、中学校の同級生にバッタリ。
種子島に住んでるとはいえ、ピンポイントでこの店で会う

お天気のこと、カメラ発見、レジェンドサーファー、
同級生と遭遇するなど、本当にミラクルいっぱいな旅でした。

   umi.jpg


   roke.jpg
   

   roke2.jpg


   senza.jpg




○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
~栄養管理ソフトのご検討はコチラから~
   トータル・ソフトウェア株式会社  HP:https://www.tsc-inc.co.jp/

~製品ごとの詳細はコチラから~
   病院向け「メディカロリー」    HP:https://www.tsc-inc.co.jp/medi/
   施設向け「プロカロリー」     HP:https://www.tsc-inc.co.jp/pro/
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

関西ぶらり

こんにちは コテツです(^^)

先日、会社のリフレッシュ休暇を利用させていただいてm(__)m
関西をぶら~り♪してきました。

なんといっても関西は見どころ多し!
今回は主に「奈良」をの~んびり回りましたので、
ちょっとだけご紹介です。

<奈良>
興福寺
 ①1興福寺

 あの有名な「阿修羅」のあるお寺です。
 ①2阿修羅

 以前に(平成21年頃??)、福岡の「九州国立博物館」に来た阿修羅像を見に行った時は、
 ものすご――い人・人・人…でしたが、
 今回は、ゆ~~くり見ることができました(*^-^*)

 奈良といったら「鹿」
 ①3鹿
 慣れないと、街中に鹿がいる!!??のは不思議な感じですが
 かわいかったです(^^)

東大寺
 超!有名な東大寺ですね。
 ②1東大寺

 東大寺南大門の金剛力士像は、運慶・快慶作♪
 ものすごい迫力でした!
 ②2金剛力士像

 東大寺の中は、修学旅行や遠足の子供たちでいっぱい!!
 ②3東大寺2

 大仏さまは、やはり圧倒的な大きさです。
  座高(像の高さ)14m73cm
  重さ約250トン
 ②4大仏
 う~~ん、見た感じはもっと大きく感じます♪(^^)

橿原神宮
 今回は特別に、奥の方へ入らせていただきました(^^)
 神主さんにお祓いしていただいて、巫女さんにお神酒をいただいて…
 すがすがしい空間で、きれいな鳥のさえずりが…♪♪^^
 ③1橿原神宮

 おお~きな干支の絵馬もありました。
 ③2絵馬

飛鳥寺
 日本で一番古い!飛鳥時代の仏像があるお寺
 ④1飛鳥寺

 飛鳥大仏さまは、お写真を撮っても良いとのことで
 ありがたく撮らせていただきました。
 ちょっとお顔の雰囲気が個性的な感じ♪
 ④2飛鳥大仏

 1400年!!! 
 ④3飛鳥1400年

法隆寺
 おおー!ここがかの有名な法隆寺
 ⑤1法隆寺

 かわいい龍(?)にお迎えいただきました。
 ⑤2龍

 中はもちろん、国宝がいっぱいでした。
 修学旅行や遠足の子供たちも、たくさん(^^)
 ⑤3法隆寺塔

長谷寺
 山の斜面にある長谷寺
 階段をず~っと上っていきます。
 ⑥1長谷寺階段
 ⑥2長谷寺下

 長谷寺は、花のお寺として有名だそうです。
 今回は、花(桜やぼたん)や紅葉とはちょっと季節があいませんでしたが、
 階段を上った先に、見晴らしの良い舞台があって
 ステキな景色で とても落ち着くお寺でした(^^)
 ⑥3長谷寺塔

當麻寺(たいまでら)
 まず、駅に降りたらおいしいお団子(?)
 よもぎのお餅にたっぷりあんこ&煎茶♪
 とってもおいしい♪でした。(なんとお値段300円!)
 ⑦1団子

 お寺に向かう道で、お神輿に
 ⑦2當麻だんじり
 たまたま「當麻だんじり」の日でラッキーでした。
 ⑦3當麻寺
 當麻寺は、古い静かなお寺で、綴織の當麻曼荼羅(たいままんだら)で有名なお寺だそうです。
 (↓これは絵はがき??をパシャリ。縦横4メートルくらいある織物だそうです。他に仏像もいろいろ)
 ⑦4當麻曼荼羅

 東塔と西塔の三重塔は、両方国宝!!なのはこちらのお寺だけだそうです。
 (2つの塔は時代が違うそうです。ちょっとぼやけた写真でごめんなさい…)
 ⑦5當麻寺塔

 こちらは、写仏(写経ではなく)ができるそうで、初めて挑戦!
 ⑦6當麻寺写仏
 なかなか難しいでしたが、ゆ~っくり丁寧な時間を過ごすことができました(*^-^*)
 おススメです

<大阪>
 大阪もちょっとだけ(^^)
大阪城
 初大阪城!
 ⑧1大阪城
 でっか~~~い!石にびっくり
 ⑧2大阪城石

あべのハルカス
 ⑧3大阪あべのハルカス
 近くで写真は撮り忘れたので、遠くからの写真。
 右下の高~い、白い塔があべのハルカスです。
 白い月と一緒に、朝日の中で光っています(^^)


 奈良・京都は、どこに行っても国宝がいっぱい!!
 ず~~~っと大切にしてきた♪たくさんの方々に本当に感謝です
 また、行けたらいいなぁ。
 もう少し歴史を勉強しなくっちゃね!(*^-^*)

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
~栄養管理ソフトのご検討はコチラから~
   トータル・ソフトウェア株式会社  HP:https://www.tsc-inc.co.jp/
~製品ごとの詳細はコチラから~
   病院向け「メディカロリー」    HP:https://www.tsc-inc.co.jp/medi/
   施設向け「プロカロリー」     HP:https://www.tsc-inc.co.jp/pro/
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ゆくさきやした
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR